京都結婚式場 ソウドウ

憧れの式場は予算オーバー?

京都での結婚式は、歴史や風情のある式場で、と考えている方が多いと思います。とても京都らしいウェディングになりますし、出席してくれる家族や友人にも喜んでもらえますもんね。

 

私は京都で大学時代を過ごしてそのままそこで就職したので、友人の京都での結婚式に沢山呼んでもらいましたが、式場の入り口近くからワクワクするような場所は格別でした。紅葉のライトアップで有名な東山の青蓮院門跡の前を通って、文化財指定の式場の門をくぐったり。。式の前にすでにテンションマックスです、はい。

 

階段の手すりや天井の飾りなどどこを見ても歴史の息づかいが感じられますし、長く大切にされてきた建物で大切なイベントを行う特別感。京都ならではの贅沢というか、「自分の挙式もこんなところでしたいなあ」と想像が膨らみました(*^。^*)もう、京都大好きです。

 

さてさて、式場の中でも、東山の「ザ・ソウドウ」や鴨川の「FUNATURU」、北山の「迎賓館」はみんなの憧れだと思います。

ねねの道

ソウドウは京都らしい路地が続くねねの道の先にあって、元は、近代日本画の巨匠・竹内栖鳳の邸宅ですので、会場の雰囲気の良さ、自然との調和は超一流です。
なんと、文化勲章第一号の方だそうです。
広大な日本庭園と日本家屋、洋館、チャペルもあるのですが、入り口からは当然見えません。以前に、大好きな「石堀小路〜ねねの道〜二年坂」を歩いていたらすごく素敵な建物の門構えがあって、聞いてみたらソウドウの入り口でした。

 

FUNATURU(鮒鶴)は鴨川沿い(四条と五条の間くらい)の重要文化財で、千と千鶴の神隠しの映画に出てくるような重厚な元老舗旅館。
鴨川とその向こうの東山の山並みが一望できるので、遠方から親戚などを呼ぶ場合は特に喜んでもらえるような式場です。桜や紅葉の季節はどんなに素敵でしょうね。

 

ただ、ネックはやはり予算でしょうか。これらの式場の相場を見ていると、60人規模で300万円近くするようですね。
お値段であきらめてしまう方も多いようです。では、どうしたらいいのか?諦めるのは早いですよ(@^^)/~~~

 

憧れの式場で予算内で結婚式をあげるには?

予算を抑えるには、挙式の割引サービスを利用すること、です!
ホテルや海外旅行のチケット予約をイメージすると分かりやすいと思いますが、予約時期によってお値段が変わるサービスがありますよね。
結婚式場もそのようなサービスがあります。半年以内の挙式だったり、先着枠があったりしますが、スケジュールが合う方にはとてもお得です。

 

ソウドウ東山も200万円を切るお値段があるようです!二次会や引き出物などもろもろの経費を考えれば、200万円未満は魅力的です。

 

具体的に、どうしたらいいの?

割引サービスを利用するには、各地の結婚式場を紹介している総合サイトがベストです(^^♪

 

式場紹介サイトは、希望地の式場を検索できるだけでなく、独自のブライダル割引プランを設けているので、利用しない手はありません。海外旅行を申し込むのに、航空会社、ホテルとそれぞれ申し込むよりも、旅行会社のプランを利用した方が断然お得ですもんね。

 

いろいろな式場を対象に割引プランがあるので、いろいろ見てみるという意味でも総合サイトはおススメですよ。浮いた分で二次会を豪華にしたり、特別な演出を考えることもできますね。

 

しかも、最近は無料相談のデスクやメール&電話相談サービスを設けている総合サイトもあるので、まずは利用してみるといいですよ。式場専属の方に相談すると、向こうの都合に合わせてうまく話をまとめられたり、断りにくい雰囲気になってしまうこともありますよね。その点、総合サイトの相談員の方はウェディング専門ながら、特定の式場専属ではないので、気軽に相談できると思います。京都の相談デスク&メール相談も含めて紹介しますね。

 

ザ・ソウドウ東山の割引プランがある結婚式場紹介総合サイト

Hanayume(ハナユメ)

  • 最大120万円オフが可能になっています。「ハナユメ割」をチェックしてみてくださいね。
  • 半年以内の挙式で約197万円、一年以内の挙式で約218万円とのこと(60人の規模)。
  • 四条河原町の近くに無料相談デスクがあります。

無料相談デスクは「四条河原町」交差点から歩いてすぐ、四条通り沿い(南側)にあります。タカシマヤの前を通って、モスバーガーの前を通りすぎるともうすぐです。SHIPSの前も通って、そのお隣の細長いビルの2階です。マクドナルドまで行ってしまうと行き過ぎです。ちなみに、相談デスクのある建物は「ニュー池善ビル」というそうです。

 

四条通りですので、当然専用の駐車場はありません(路面駐車場を利用するのもありですが、このあたりは一方通行の細い道ばかりなので、よほど地理に詳しい方以外は公共交通を利用しましょう)。このビルの建物の一階部分が「阪急河原町」駅の8番出口になっているので、阪急電車で来られる方はこの出口を利用しましょう。

 

>ハナユメはこちらから

 

>無料相談デスクへ

 

FUNATURUの割引プランがある結婚式場紹介総合サイト

マイナビウェディング


  • 最大78万円オフが可能になっています。「パッケージプラン」をチェックしてみてください。
  • 2組のみですが、桜と紅葉の季節に140万円のプランがあります(60人の規模)。
  • 半年以内であれば約202万円のプランも(60人の規模)。

 

無料メール&電話相談 マイナビウェディングは京都に直営の相談デスクがないのですが、メールと電話で無料でなんでも聞けてしまいます。妊娠中の方など気軽に外出しにくい場合もさっと使えて便利ですよ。どうやって会場を探したらいいのかわからないとか、会場が決まっていてブライダルフェアに参加したいとか、いろいろと聞けます。「無料WEB相談」というコーナーをチェックしてみてください。

 

>マイナビウエディングはこちらから

 

 

Hanayume(ハナユメ)

  • 最大107万円オフが可能になっています。「ハナユメ割」をチェックです。
  • 半年以内の挙式で約207万円とのこと(60人の規模)。

 

>ハナユメはこちらから

 

 

Q. 割引サービスって具体的にどんな感じ?

A. 割引サービスは、ホテルの割引と同じで、できるだけ結婚式場の空き日を埋めたい式場側が値引きやプレゼントをつけてくれます。いろいろなサービスがパッケージになっていて、全体で「100万円の割引」などとなります。

 

例えば、ある割引サービスのパーケージは、

  • 料理…75万円
  • 飲み物…20万円(ウェルカムドリンク、パーティードリンク、乾杯含む)
  • ケーキ…5万円
  • 装花…10万円(メイン装花、ゲスト装花)
  • 新婦衣装…14万円(ウェディングドレス1…) 割引7万円
  • 引き出物…16万円
  • 会場料…プレゼント 30万円オフ
  • …(リスト続く)

となります。どのようなサービスがパーケージに事前に含まれているのか分かりますので、ここをよく確認するといいですね。

 

Q. 割引サービスはいつでも利用できる?

A. これはサイトごとに異なるようで、半年以内の挙式で利用できたり、一年以内というのもあります。Hanayume(ハナユメ)の割引は半年以内が多いですが、土日も利用できるので使い勝手が良いと思います。マイナビウェディングは平日限定であったり、一年以内のパーケージもあるので、家族や招待する親戚、友人の主なスケジュールに合わせて決めるといいでしょうね。でも、挙式は結婚するお二人の門出ですから、最後は自分たちの都合も大切ですよ。私は、「結婚式に呼ばれているので」とお休みを申し出ると、堂々と仕事が休めるので、実は平日の挙式は大歓迎です(^.^)/~~~

 

Q. 挙式までの準備期間はどのくらい?

A. 会場が決まって、担当のプランナーの方と一緒に本格的な準備に入るのはだいたい挙式の4か月前です。

 

Q. 結婚費用はどれくらい必要?

A. 結婚式にかかるお金は、新郎新婦が全額負担しているわけではありません。新郎新婦の「貯金」のほかに、「親のサポート」、「ゲストからのご祝儀」を合わせて計算するといいですよ。ご祝儀は一人当たり3万円が相場なので、ゲストの人数×3万円の合計額です。

 

Q. 招待人数はどれくらい?

A. 家族と親戚のみで、だいたい10人〜30人が相場です。家族と親戚、親しい友人を呼ぶと、40人〜60人が相場、仕事でお世話になっている人など大勢を呼ぶとなると70人以上と考えてください。京都では、親しい人のみを招いての小〜中規模が多いようで、平均のゲスト人数は62、1人です。ご祝儀を計算するときの参考にしてくださいね。

 

京都のおススメ&人気の式場

ソウドウ、FUNATURU以外にも沢山の素敵な結婚式場がありますので、参考にしてくださいね。
神社での結婚式は、京都の有名料亭での披露宴パーティーや会食と組み合わせできるのが魅力です。ミシュランの星を獲得している料亭も沢山ありますので、和食好みの方におススメです。神社で紹介してもらえます。

上賀茂神社
世界遺産に指定されている神社です。繁華街から少し離れますが、自然との調和、厳かな空間はもうそこにいるだけですがすがしい気持ちになります。お昼間のほか、参拝時間が過ぎた夕方以降に薪をたく中で式を挙げることもできますよ。公共交通はバスくらいしかありませんので、車を利用することになると思います。御所から北へ約4キロ。ミシュランを獲得している「粟田山荘」や「岡崎つる家」など有名料亭との組み合わせも可能です。

下鴨神社
こちらも世界遺産に指定されています。上賀茂神社と兄弟のような神社で、こちらはもっと駅から近くなります。最寄駅は京阪電車の出町柳駅。駅から北へ15分くらい歩くと着きます。披露宴やパーティーでの組み合わせは近くの懐石料理の老舗「下鴨茶寮」がおススメです。

パビリオンコート(Pavilion Court)
京都で最初に建てられたレンガ造りの洋館です。文化財にも指定されています。もともと、日本の古美術などを欧米へ輸出していた古美術商のお店だったので、会場全体にアンティークな雰囲気が漂っています。洋館といっても瓦屋根だったりと、和と洋がちょうど半分ずつ混じっているところがおススメです。平安神宮の大鳥居のある神宮道沿い、青蓮院門跡の前にあります。近くには知恩院や岡崎公園もあって、年配の方にも喜んでもらえる場所ですね。

六絲水(ろくしすい)
平安神宮や京都市美術館など文化施設があつまる岡崎地区の中にあるこじんまりとした式場です。建物よりも、景色が超一流。テラスから平安神宮の大鳥居や美術館が一望できます。場所は京都国立近代美術館の南側で疎水を挟んだ先にあります。横にある大きな駐車場付きのセブンイレブンが目印です(コンビニといっても京都は景観に溶け込むよう配慮されていますよ)

平安神宮
大鳥居で有名な平安神宮でも式を挙げられます。ここは門をくぐると、広い空間になっていて(なんて呼ぶのかな、砂砂利が敷いてあるところです)、目に飛び込んでくるのは本殿だけ、という贅沢な場所です。平安神宮も近くの料亭「粟田山荘」や「高台寺土井」での披露宴と組み合わせできます。

北山迎賓館
イノブンやマールブランシュ本店、お嬢様大学「ダム女」などがあるおしゃれな北山通りにあります。和のイメージの強い京都の中で、洋風のおしゃれが楽しめる地域ですよね。北山迎賓館はそのイメージにぴったり。白を基調とした邸宅&チャペル婚が叶う上、プール付きのお庭でのパーティーが何よりの魅力です。場所は下鴨本通北山交差点から東へ約200メートル、地下鉄で言うと北山駅と松ヶ崎駅の間(松ヶ崎駅に近い)です。